Wordpress WordPressテーマ アウトプット インターネットビジネス

WordPress必要なプラグイン

Pocket

こんにちは。40代副業チャレンジャーのタケッチです。

今回はWordpressのプラグインについて書いていきます。

 

プラグインとは

プラグインを簡単に言ってしまえば

wordpressをカスタマイズするためのツールのことです。

スマホで言えばアプリですね。

私が個人的に最低限必要だと思うのは以下の9つのプラグインです。

 

BackWPup

All in One SEO(旧:All in One SEO Pack)

Classic Editor

Advanced Editor Tools(旧:TinyMCE Advanced)

Contact Form 7

Table of Contents Plus

EWWW Image Optimizer

WebSub/PubSubHubbub

Broken Link Checker

の9つです。

 

 

ちなみにプラグインはインストールしすぎると

プラグイン同士が干渉してしまう恐れがあるので

必要なものだけインストールすることをオススメします。

 

プラグインを用途別に分けると

プラグインとひとえに言っても、それぞれ用途に分かれています。

それでは見て行きましょう。

【セキュリティ】

BackWPup

【SEO】

All in One SEO(旧:All in One SEO Pack)

【エディタ】

Classic Editor

Advanced Editor Tools(旧:TinyMCE Advanced)

【コンテンツ】

Contact Form 7

Table of Contents Plus

【圧縮・最適化】

EWWW Image Optimizer

【インデックス】

WebSub/PubSubHubbub

【その他おすすめのプラグイン】

Broken Link Checker

 

ざっとこんな感じです。

簡単に紹介しましたがプラグインはWordpressで記事を書く際には必須です。

WordPressで記事を書く際はぜひプラグインを設定してカスタマイズして

記事を書いてくださいね。

WordPressプラグインの設定についてはこちらの記事を参考にして下さい♬

WordPressプラグインの設定

 

タケッチ
今回の記事はどうでしたか?少しでも参考になれば嬉しいです

最後までお読みいただきありがとうございました。

-Wordpress, WordPressテーマ, アウトプット, インターネットビジネス
-, , , ,

© 2021 タケッチ塾公式ブログ Powered by AFFINGER5